会社概要

ドゥマウ着物(Dumau Kimonos)は2002年に日本で設立されました。私たちは、有名な国際的な格闘家を国内に連れ込み、国際的な舞台に競争できるため、国内の格闘家を応援することによって、ブラジリアン柔術の普及に貢献した日本のパイオニアの一人です。 ドゥマウ(Dumau)という名前は、「悪者」を意味するポルトガル語に由来しています。

沿革

2002

ドゥマウ着物を設立されました。 ブラジリアン柔術は日本で普及を始めています。 しかし、このスポーツはまだ日本では非常に新しいため、多くのプラクティショナーは柔術衣にアクセスできませんでした。 ドゥマウ着物(Dumau Kimonos)は、その問題を解決するために設立されました。 最初の柔術衣は2002年の終わりに作成されました。

2003

ドゥマウ着物(Dumau Kimonos)は、ブラジリアン柔術とブランドを一緒に宣伝するために、最初の大会「Copa Dumau De Jiu Jitsu 2003」を主催しました。

2004 - 2009

ドゥマウ着物(Dumau Kimonos)の柔術衣の売り上げが伸びています。同時に、アスリートに同様の能力を持つ相手に対して自分のスキルをテストする機会を与えることとドゥマウ(Dumau)のブランドを宣伝するため、「Copa Dumau De Jiu Jitsu」を毎年開催しています。

 

2005年に、ドゥマウ(Dumau)国際柔術選手権が開催されました。 2006年、この大会は日本で最も有名な大会になりました。 多くの世界チャンピオンの黒帯が日本に招待され競い合い、日本の柔術コミュニティに黒帯のスキルを見せて、日本のブラジリアン柔術の上限を引き上げます。

2010 - 2015

日本の柔術コミュニティの多くの日本人とブラジル人のアスリートは、ハイレベルなアスリートになっています。ドゥマウ着物( Dumau Kimonos)は、これらの格闘家の海外での試合をスポンサーし、日本の柔術コミュニティアスリートの能力を世界に見せます。

 

2015年に、ドゥマウ(Dumau)は国際的な大会をフィリピンに持ち込みます。

2016 - 現在

2016年、ドゥマウ(Dumau)は韓国、中国、で大会を開催し、多くの世界クラスのアスリートを引き付けて競争させて、スキルを披露します。

2017年、ドゥマウ(Dumau)は台湾に大会を持ち込みます。

2018年、ドゥマウ(Dumau)はインドに大会を持ち込みます。

2019年、ドゥマウ(Dumau)はベトナムに大会を持ち込みます。

ドゥマウ着物(Dumau Kimonos)は、スター柔術アスリートを紹介するために、毎年「Copa Dumau De Jiu Jitsu」を主催し続けています。ドゥマウ(Dumau)を代表するため、世界中で活躍している格闘家をスポンサーし続けています。世界中のより多くの国に大会を持ち込みたいと考えております。

DUMAU KIMONOS

  • Instagram
  • Facebook

©2020 Dumau Kimonos